骨盤矯正

  • はてなブックマークに追加
  • 人気がある骨盤矯正で小尻になるから骨盤が小さくなる矯正、北九州 骨盤矯正、小倉南区 骨盤矯正、小倉北区 骨盤矯正の検索でも一番の北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから徳力整体院
骨盤矯正

骨盤矯正

骨盤矯正を希望される方が多く来院していますが、当院の骨盤矯正は初回から骨盤が小さくなる骨盤矯正をしていますから評判の良い人気がある骨盤矯正です。

骨盤矯正をする時には、当院では、骨盤矯正に入る前に骨盤の幅を自分の手で触ってもらって覚えてもらいます。

他人が測ると位置が違ったり、メジャーをゆるく測って、あとでキツク測ると言う事もありますから、自分の手で触って幅をおぼえることをしてもらいます。

この測り方は難しいですが、一番、変化がわかりやすいですから。

しかし自分の目で見て大きさを見るのはわかりますが、自分の目が見えない部分なので簡単ではありませんが、これをしっかりして触っていると、本当に骨盤が小さくなったのがわかります。

当院では骨盤矯正の途中でも触ってみることをお勧めしています。

人によっては2回、3回と触って見ることを言いますから、そのたびに骨盤が小さくなっているからです。

骨盤の変化がわかるように

小さくなったから骨盤を触ってもらっていますが、自分の手で骨盤の幅をおぼえると言うことは簡単ではありませんから、簡単に触った方ほど、変化がわかりませんから、自分の手の感覚神経を総動員して一生懸命触りましょう。

初回では、本当に一所懸命、触らないと始めて触るのでわかりにくいからです。

始めて触ってみるのに真面目に触らないで、わかる訳ありません。

しかし場合によっては、わからない方もいます。

もし、友人が骨盤が小さくなった、という事を言ってもらったのに、自分がわからないと言う事は大変なことです。

このわからない方は大変重大な問題を持っている方かも知れません。この場合も分かるようになるまで治療を受けましょう。

わからない方は脳疲労が強い方です。脳疲労は睡眠不足の連続で睡眠負債になっているかたです。

この方は脳の感覚神経が落ちている方が多くいます。脳が疲労をためていくと脳は一番に、感覚神経をマヒさせていきますから。

当院で、どんなに骨盤矯正で骨盤の幅を変えても分からない方がいますから、そんなことがないように、しっかり触りましょう。

骨盤矯正は

当院で骨盤矯正をする時に、骨盤の幅をおぼえてもらうようにしていますが、その触る位置は骨盤の幅ですから両横です。

時々、骨盤の両横がわからない方もいます。骨盤の両横とは股関節の位置です。

 

上の写真のように触って幅をおぼえることをしてください。

おぼえたら骨盤矯正に入ります。

当院の骨盤矯正は

骨盤矯正ではボキボキしない痛くない矯正ですから、マッサージをするみたいにして骨盤矯正をしていきますが、マッサージではありません。

マッサージするみたいにして、骨盤周辺をもむようにしていくと徐々に骨盤が小さくなる小尻になる骨盤矯正です。

マッサージしている訳ではありませんが、人が見たらマッサージしているようにしかみえませんが、院長の手が特別なのと秘密の技術をつかっているからマッサージしているようにしか見えません。

ここに当院の骨盤矯正の特徴があります。

当院の骨盤矯正は

骨盤矯正も1回で終わりと言う事はありません。それは、どうしてかと言うと、体に多くの疲れやストレスがたまっていると、いくら骨盤を小さくしても戻りやすくなってしまいます。

そして疲れやストレスの蓄積から骨盤の歪み・背骨のズレが起きています。

しかも生理痛、生理不順、便秘、膀胱炎などがあると、これらはすべて骨盤臓器ですから、骨盤の影響が大きくなります。

例えば、生理痛、生理不順の方は骨盤の下部が開いている場合が多くあります。

それ以外のも骨盤の自体の炎症やハレと言うこともあります。

色々な異常を見つけることを当院の特徴がある検査することで見つけていきます。

そして当院では体質改善という治療法もあります。

この治療法は若返りの治療であり、アンチエイジングの治療でもありますから体の中から若返らせることができます。

例えば、生理不順、生理痛の方は関係する内臓を若返らせれば生理痛や生理不順が治っていきます。薬で痛みだけを一時的に止める事よりも原因から変えていくことをするのが体質改善ですから。

 

骨盤矯正で小尻になる

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などから骨盤矯正なら当院が一番です。

2017年07月27日