ダイエット

  • はてなブックマークに追加
  • 小倉でダイエットして痩せる為には食事と方法とレシピと筋トレと食事制限とサプリメントとスープと何が必要?小倉南区と小倉北区でカイロプラクティック徳力整体院
ダイエット、痩せる為には

ダイエット、痩せる為には

ダイエットして痩せようと思うなら基本的なことから変えていく事から体は変わってきます。

食事も食べなければ痩せていきますが、健康的な痩せ方にはなりません。具合が悪そうな痩せ方になりますし、そんな状態で痩せて細くなってもキレイになったねと言われることはありませんし、逆に心配になるくらいです。

ダイエットと言うと体重計にのって体重を計測する事ばかりしていると逆にストレスがたまります。なぜかというと減らないからです。

少し減っても、またすぐに戻るからです。

もちろん体重計を気にすることは大変、重要ですが、当院では体重計のメモリを減らすよりも、他の方から見て細くなったねと言われる矯正をしています。

自分でも細くなるのが実感できるようにしています。もちろん洋服やお化粧で変わると言うよりも見せると言う事よりも、実際に細くなるようにしています。

あとは体を整えていくことをして行けば細くなって体が引き締まっていきます。そうすると徐々に体重計のメモリが減っていくと思いますから、体重計のメモリはあとから、ついてくるものです。

先に体重計ばかり気にしていると痩せにくくなります。

何といっても、まずは見た目が大切でしょ。

友人や恋人や夫から、痩せてきたねと言われるようにしていきます。その為にはしばらくの通院が必要です。

当院のダイエット法は体を直していくことで痩せさせるダイエット法ですから無理なことはありません。

疲れやストレスの蓄積

毎日の生活や仕事でも眠りでも多くの疲れやストレスはたまります。疲れやストレスがたまっていない方はいません。誰でも疲れやストレスはあります。

この疲れやストレスは体にたまります。体に疲れやストレスがたまりながら、ある部分に疲れやストレスはたまります。

疲れやストレスはダイエットする時の天敵です。疲れやストレスが多くあればあるほど、どんなに良いダイエットをしても効果が上がりません。

ダイエットしようと思うなら疲れやストレスが蓄積している所から減らしていく事をしないと、どんない良いダイエット法も効果が上がりません。

運動や筋トレをして痩せようと思う方も多くいますが、運動や筋トレをすると脂肪は燃焼しますが浮腫みが多くなります。運動や筋トレをしたら疲れやストレスが多くなります。これが浮腫みの原因になります。

しかも運動や筋トレをしても筋肉は増えていきます。つまり筋肉質になります。筋肉質になって脂肪は燃焼しますが、浮腫みが増えてしまい、さらに勘違いして浮腫みを減らそうとします。女性らしさと言うのは適度に脂肪がないと女性らしさを失うと思います。

筋肉質は男性らしさだと思います。触られて固いと感じられることがないようにしないと美しさ、綺麗さを無くしても意味ありません。

ただ男性でも女性でも筋肉質が良いと言う方は好みでいます。好みは色々ありますから。

ダイエットする為には

ダイエットして痩せようと思うなら体を整えていくことが一番です。

疲れやストレスがたまる所は筋肉にもたまりながら内臓に蓄積していきます。内臓といっても病気ではなく疲れやストレスの蓄積です。病気といってる訳ではありません。

内臓に蓄積する疲れやストレスが内臓の働きを悪くしていきます。内臓の働きを悪くするとリンパの流れが悪くなり老廃物が多くたまります。

内臓に多くの疲れやストレスがたまると骨盤の歪み、骨盤の開き、骨盤の不安定 背骨のズレになります。

体の歪みが起きているのに代謝が良くなることはありません。代謝が良くならないと脂肪の燃焼は起こりません。

どうして脂肪になるのか、体が太くなるのか、浮腫みになるのか、原因があります。

原因を探すことは簡単ではありませんから原因を探すことなくダイエットをしようとしても効果が上がりにくいのは当然です。

キレイに理想的に痩せてくるようにする為には体のことを考えて下さい。

当院ではダイエットをして行くときにはウエストから細くしていく事をしたり、脂肪を燃焼させることをしていきますが、治療を受ける前にウエストの幅や脂肪をつまんでおぼえてもらうようにしています。

1回でどれくらい減るかはわかりませんが、比べることはできます。

その場で体重計を測れば減っていないかも知れませんが。

自分でも触ってみて引き締まっているのが、わかれば細くなっていっています。

まずはダイエットの天敵の疲れやストレスを内臓から、体から減らしていく事です。

そうすることで体は正常に働こうとします。正常に働こうとすると余計なものはためにくくなります。

余計な脂肪は減らそうとすると思います。

当院でもマジックをしている訳ではありません。

1回の治療で減らせる量は限られています。

それを実感してもらうことができます。

このブログを書いた日も多くの方のウエストを細くすることをしています。

一番、減りやすい、減らしやすいのはウエストです。

一番、減りにくいのはお腹です。しかしダイエットを希望の方ではありませんが、お腹を減らすと言うよりも下腹部のトラブルがある方ですが、下腹部のお腹の脂肪を減らすことができています。

ご本人にも実感してもらいましたから。

体から治していかないとダイエットしても健康的に痩せません。

ダイエットして行くためには体調と体質改善が基本的なことになります。

まずは体質改善よりも体調です。

体調を上げる治療でも体は引き締まっていきます。

ある程度、体調が良い状態が出来たら、体質改善で段階を上げていきます。

ダイエット、痩せる為には何をする

 

 

小倉ダイエットをして痩せようと思うなら基本的なことから解消しています。

2018年04月03日