整体

  • はてなブックマークに追加
  • 小倉で整体ならボキボキもしない痛くない矯正をしているけど楽になるマッサージでもない30年になるカイロプラクティック徳力整体院
整体とは

整体とは

整体とはマッサージではありません。癒しでもありません。

整体とは歪みが起きた骨盤の歪み・背骨のズレを整えて痛みやコリを楽にしていく方法です。整体とは歪みやズレを手の技で骨盤の歪み・背骨のズレを整えていく事です。

整体と言うのは日本の古来からある骨盤の歪み・背骨のズレ矯正術です。整体は柔道、剣道などの練習で痛めた関節を主に施術している方法でした。教える学校などはなく指導する先生もいなくて道場の先生から弟子に受け継がれる技術です。

そのため多くに広まることはありませんでした。世間一般に広まる前にアメリカからカイロプラクティックと言う技術が入ってきました。カイロプラクティックも骨盤の歪み・背骨のズレを矯正する技術ですから同じような感じになりましたが整体は学問的な要素はなく一子相伝のような感じでしたけどカイロプラクティックは学問でしっかりとした中身があります。今ではカイロプラクティックは国家が認めた第3の医療です。カイロプラクティックは世界中に広まってきています。

しかし整体は名前だけが残るような状況です。

名前だけの整体

普通、一般的にはカイロプラクティックよりも整体の方が多く使われています。良くわからないで整体と言う言葉を使っています。

本当はしっかりとした学問は整体よりもカイロプラクティックなのに。

整体とカイロプラクティックの違いは、体系づけられたものか、そうではないものか、です。

整体は昔から柔道の先生が施術をしていましたから体が大きい大柄の先生ばかりでした。整体はボキボキしたり痛いと言うイメージがあります。

骨盤や背骨をボキボキする矯正が荒々しく感じる為であり、痛いと言うよりも怖いと言う感じですね。

しかし整体でする矯正術のボキボキ両方は矯正ではなく気泡の音です。本当の矯正音ではありません。これと同じボキボキ音をさせる部分が他にもあります。それは指です。指をボキボキして矯正とは言いません。しかし一度、ボキボキするとしばらくはなりません。しばらくすると、またボキボキできますから、これと同じことをしているだけです。

整体のボキボキ音は

体に疲れやストレスがたまると骨と骨の間にある椎間板に気泡が多くなります。気泡とは空気の泡です。この泡は元からある歪みの部分に多くたまり骨のズレを増大させます。背骨は真っすぐの方はいません。

背骨のズレと整体

背骨は遺伝の関係から生まれた時からどこかは背骨のズレを起こして生まれてきています。例えば親が病気になっていなくても弱ければ、子供も遺伝で弱さがあります。親が病気になっていれば当然、関係があります。

病気になっているか、なっていないかは関係ありません。弱さが体にはあります。その弱さは関節もありますが、主には内臓です。内臓といっても病気ではなく疲れやストレスの蓄積です。病気といってる訳ではありません。なんでもかんでも病気というのを結びつけることなく疲れやストレスが内臓にたまると言うことが多くあります。

生まれつき人の体の中の内臓は弱い部分とそうでもない部分があります。そうでもない内臓はあまり生きていく時には関係ありませんが、弱い内臓は疲れやストレスがたまりやすく疲れやストレスがたまると時々、痛みやコリを起こしていきます。時々、痛みやコリを起こしながら疲れやストレスをためていき細胞の変化が進んで老化していき最終形態が病気です。

健康な細胞から一気に病気の細胞になることはありません。なっていく過程で痛みやコリが起きていますから。病気の細胞になる為には10年、20年かかります。しかし生まれた時にはゼロではありません。生まれた時にはゼロからスタートしている訳ではありませんもうスタートを切っています。つまり生まれた時には内臓の老化が走り出しています。

これが内臓の弱さになり痛みやコリに関係しています。これを整えて行くのが整体です。

整体の施術は

整体の施術は2通りの施術があります。一つは体調の施術、もう一つは体質改善の施術です。

体調の施術は日々の疲れやストレスの蓄積で内臓にたまった疲れやストレスが対象になります。実は疲れやストレスを軽くしていくことが一番、厄介です。疲れやストレスの蓄積は細胞の変化を起こしていくからです。

人の体には多くの疲れやストレスがたまってこもっています。疲れやストレスがたまると体調は落ちてきます。奈落の底のような体調、ドン底のような体調をしている方が多くいます。

奈落の底のような体調、ドン底のような体調のような体調の方は、体調の悪さがわかる方と、わかっていない方に別れます。

体調の悪さがわかる方は体調が悪いとわかりますが、睡眠負債が多くあって脳疲労が多くなると痛みやコリ、体調の悪さに鈍感になります。

睡眠負債と整体

最近は多くの方が睡眠負債になっています。夜に寝ようとするとすぐに眠れるし朝まで目が覚めないから寝ていると思っていませんか。目が覚めないから寝ていると思わないで下さい。

夢は目が覚める瞬間に見ています。目が覚める前に見ているから記憶に残ります。

眠りと負うのは脳から寝ていることを言います。脳が寝ていないのに寝ているとは言いません。誰が見てもスースー寝息を立てていても頭の中のことまでわかりません。これを勘違いしている方が多くいます。

不眠症でしたら夜、寝ようとすると寝つきが悪いとか、夜に目が何回も覚めるとかありました。

しかし最近の睡眠負債は寝ながら考え事をしている睡眠をしています。寝ている方を見てスースー寝息を立てていても気持ちよさそうな感じでも脳の中の事までわかりません。

寝ながら考え事をしている睡眠は最悪な睡眠です。妄想が強くなっていきます。イライラしやすくなります。進むと記憶に問題が出てきます。うっかりとか物忘れとか、携帯などをどこに置いたかわからなくなったりがしょちゅう、起こります。

会話が頭の中に入らなくなります。

疲れやストレスはマッサージでも減りません。低周波治療器や電器でも減りません。

それ以上に睡眠負債が一番、厄介です。睡眠負債を解消する為には大脳の部分を扱います。しかし短期では困難です。頭のマッサージをしているわけではありません。

整体と言うのは

 

 

北九州市で小倉南区、小倉北、八幡東、八幡西、戸畑、門司、若松、行橋、下関市などからカイロプラクティック徳力整体院は整体で体の歪みを整えて楽にすることをしています。

2018年06月06日