整体

  • はてなブックマークに追加
  • 整体と言うのは体を整えること痛みやコリが楽になる、北九州市小倉や八幡と戸畑と行橋地区でのカイロプラクティック徳力整体院
整体とは

整体とは

整体と言うのは、体を整えていく施術法になります。色々な痛みやコリは体の歪みから起きています。

この歪みがあると、腰痛、腰の痛み、肩こり、肩が重い、肩がダルイ、頭痛、片頭痛、頭がボーっとする、便秘、下痢、疲れやすい、ダルイ、首の痛み・首のコリ、生理痛、生理不順、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、足のしびれ、胃のもたれ、胃の痛み、冷え、膝の痛み、関節痛、外反母趾、風邪を引きやすい、などが起こりやすくなります。

そして美容整体では、小顔矯正、骨盤矯正、頬骨矯正、輪郭矯正、リンパの流れ、ウエストがクビレてくる矯正、体重よりも見た目から体を細くする矯正などがあります。

これらを整えたり、矯正して改善していくのが整体です。

整体とは

 

体を整えていくと

体を整えていく事で歪みが減って、色々な痛みやコリが楽になっていきます。

痛みやコリばかりではなく、特に姿勢が悪くなったり、猫背になるのも体を整えていくことで解消していきます。

どこに行こうかな?

痛みやコリが起きた時に、どこに行こうか迷いますよね。色々な症状法を紹介しておきます。参考にしてください。

まず、代表は病院(外科、整骨院さん、マッサージさん、鍼灸さん、指圧さん)です。病院は保険が効きます。保険が効くから割安で済みます。

しかし、保険が効いて割りやすいで済むところがあるのに、どうして整体院みたいな保険が効かないのか、理由があります。

色々な痛みやコリは歪みから起きていると言う事で矯正するのに対して、病院の施術は、対症療法をしています。

整体のことを原因療法と言うのに対して、他の病院の施術を対症療法と言います。

注射で痛み止めをしたリ、湿布をしたリ、電機や機械をしたリすることが対症療法です。

痛みやコリの原因があるのに、原因は関係なく改善することをしています。

痛みやコリには原因があります。

電器や機械では痛みやコリを散らしているだけです。電器や機械では、歪みは矯正できません。

ここが整体との違いです。

主には外科ですが、外科と言えばケガ(外傷)、骨折、ヒビ、などでレントゲンを撮ることができます。注射、湿布、包帯、消毒が主ですね。

お医者さんは、あらゆることができるので腰痛、腰の痛み、肩こりなどの症状も該当していますが、多くは電機や機械ですね。

整骨院さんは、体を揉んだり、電機や機械が主です。整骨院さんは施術項目が法律で決まっています。それは、骨折、捻挫、打撲(打ち身)、脱臼です。

マッサージさんは、筋肉をほぐしていくのが目的で施術しています。

鍼灸さんは、ツボを応用して針とお灸です。

指圧さんもツボを応用して指で押していきます。

それぞれで電器を使う事もありますが、種類が違うくらいです。

整体院は、ボキボキしたりして歪みを矯正する所です。歪みを矯正することで腰痛、肩こり、頭痛、片頭痛、頭がボーっとする、便秘、下痢、疲れやすい、ダルイ、首の痛み・首のコリ、生理痛、生理不順、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、足のしびれ、胃のもたれ、胃の痛み、冷え、膝の痛み、関節痛、外反母趾、風邪を引きやすい、などなど色々な痛みやコリを改善していきます。

整体院では、電機や機械を使う所も多くあります。

当院では

当院では電器や機械は使いません。ボキボキもしていません。しかし、ボキボキしなくても背骨の矯正をする技術があります。

しかも、ただ、骨盤や背骨の歪みを矯正するのではなく、歪みが起きた原因も改善することをしているのが当院の整体です。

歪みが起きる時には、原因があります。この原因の為に、歪みが起きています。当院ではこの歪みを原因から改善することをしています。

電器や機械では痛みやコリを散らしていくだけですから、原因は何も改善していません。

 

整体は

整体で歪みが起きた体を整えて痛みやコリを楽にしたいなら30周年のカイロプラクティック徳力整体院へ。

普通の整体院ではボキボキしたり、電機や機械と言うことが多いようですげ、当院ではボキボキもしていませんし、電器も使いません。

ボキボキする整体

普通の整体院はボキボキしたり、電機や機械と言う事をしています。

しかしボキボキしても一時しのぎです。どうしてかと言うと原因は背骨の歪みではないからです。背骨がどうして歪みと思いますか??

歪みが起きる原因があります。この原因から改善していく事をしないと立った瞬間から、また歪みが起きていきますが、気泡ができるまで時間がかかります。

歪みは気泡の蓄積で

上のイラストが気泡を表しています。ボキボキする音は、この気泡が弾ける音です。椎間板に多くの気泡がたまると歪みが大きくなります。この歪みが大きくなったものをボキボキして音を出しています。

これは、本当の骨の矯正とは言えません。

本当の骨の歪みは、ある程度気泡が減って残るものが、本当の歪みだからです。

本当の歪みがある所は気泡ができやすくなっています。この気泡がたまる前の段階の歪みが体質から起きている歪みです。

つまり、歪みには体調から起きるものと体質から起きるものがあります。

体調から起きる歪みは日や時間によって変わります。これに対して何をしても歪みが変わらないのが体質から起きている歪みです。

これが足の長さに出ます。今日は右足が長いとか、次の日は左足が長いとか。

体調でころころ変化するのが痛みやコリになります。

これに対して体質は変化しません。ほんとうは変化しますが急ではありません。

体質で変化するものは、老化で変化していきます。しかし体質は痛みやコリは起こりません。もし体質から起きる痛みやコリがあれば、そこは かなり悪い時です。

歪みは主に内臓に疲れやストレスがたまった時に、体調が落ちて起きています。

内臓から歪みが

 

体が疲れと言う事は、食事に関係なく、内臓に疲れがたまったことを言います。毎日の仕事や生活でできた疲れやストレスは内臓にたまります。

体全体に疲れやストレスがたまりながら内臓に疲れやストレスがたまっていきます。その時に、内臓はもう弱っていますから脂っこいものや、胃が持たれる食事をしたリ、食べ過ぎたりすると変調をきたしていきます。

胃などがいつも悪い方もいますが、時々でも胃がおかしくなりながらだんだんと胃が老化していきます。この時に胃が関係する背骨の肩甲骨の間の5番目の骨に気泡が多くたまって歪みがひどくなっていきます。

5番目の骨の歪みが大きくなってくると肩甲骨の真ん中付近が痛みやコリ、張りを感じます。

 

 

整体で歪みが起きた体を整えていくと、痛みやコリが楽になっていきます。


整体院やカイロプラクティック院では電器を使う所が多くあります。電器は痛みやコリを散らすだけです。どんな良い電器も体を直すことはできません。

多くの電器は痛みやコリを散らすことはできるかも知れませんが、散らしていると体が起こしているボディランゲージを見逃してしまいます。






  • はてなブックマークに追加