骨盤矯正

骨盤矯正

北九州市小倉北区で骨盤矯正なら小尻になれる効果があって、本当に骨盤が小さくなる徳力整体院

評判の良い骨盤矯正
当院では骨盤を初回から小さくしていく骨盤矯正をしています。当院の骨盤矯正は今まで多くの方の骨盤を小さくしていく事をしていますが、本当に初めから骨盤を小さくしていくことができるので人気があります。
骨盤矯正をする時にはボキボキもしない、痛くない怖くない骨盤矯正をしています。
当院では骨盤矯正をして行くときには、他人が計測する道具で測ったりすることはしていませんしメジャーなどで計測することもしていません。
だから自分で小さくなったのがわかるようにしているのが、当院の特徴です。
しかし骨盤矯正をする時に骨盤を変えていくわけですから骨盤が小さくなるのが骨盤矯正なんですが、多くの方が意味を分かっていません。
骨盤矯正と言うのは骨盤を小さくしていく事です。
骨盤と言うのは骨です。
上のイラストの骨を小さくすることをしていくのが骨盤矯正なんですよ。
骨盤には上のイラストにあるように腸骨、坐骨、恥骨と言う3つの骨が1つになって寛骨と言う骨になります。つまり両方の寛骨と言う骨と中央の仙骨の3つで骨盤を形成しています。
腸骨、坐骨、恥骨の骨が1つになると、寛骨と言う。
2つの寛骨と仙骨で骨盤矯正です。
これを小さくすると言う事はできる訳ありません。
逆に正常な骨盤を小さくしたら、異常になります。異常になると中の内臓が影響を受けていくこともあります。膀胱や子宮、卵巣、大腸、小腸などの影響があります。正常に働かなくなったりすることも起こります。
正しく骨盤矯正をしていかないと大変なことになります。
当院でも他で小顔矯正ですが受けた方が最近、来られて2年前に他の治療院で小顔矯正を受けたら無理に押されて、小顔矯正のあとに顔が横に引っ張れるような感じが出て困っていると言ってきました。検査してみると顔の歪みが、かなりひどくなっていましたが、当院の小顔矯正をしたあとは、顔が横に引っ張られる感じが無くなったと言っていました。
こんなことがないように当院では無理やり押さえつけたりすることはしていません。骨盤矯正も同じです。当院ほど体に優しい骨盤矯正はないと思います。
骨盤矯正とは
骨盤矯正というのは当院では検査する事をしています。これは簡単にしていますが、簡単なようで大変、難しく誰でもできる検査ではありません。
目で見て見えないものを検査する事ができないと皮膚の下の、さらに筋肉と脂肪の下の骨盤の状態が分かることはありません。
当院では検査することで見つける骨盤のトラブルを解消することで骨盤が小さくなる特殊な骨盤矯正をしています。
骨盤と言うのは、何もないような状態でも異常があります。
何も感じないようでも異常が見つかります。
例えば生理痛がある方は、骨盤に異常があるから生理痛になっている方もいます。
例えば生理不順の方も、骨盤に異常があるから生理不順になっているかもしれません。
例えば腰痛の方も、骨盤に異常があるから腰が痛くなっていると言う事もあります。
便秘の方も骨盤に異常があるから大腸の働きが悪くなっているかも知れません。
それだけではないかもしれませんが。
骨盤の歪み・骨盤の開き
骨盤矯正に訪れる方の全員が骨盤に骨盤の歪み・骨盤の開きがあります。今まで多くの方の骨盤矯正をしてきましたが、100人の方が骨盤矯正を希望されて来たとして100人が骨盤の歪み・骨盤の開きがありました。
つまり骨盤の歪み・骨盤の開きがない方はいません。
今まで小顔矯正の方でも、骨盤矯正の方でも骨盤の歪み・骨盤の開きがない方はいません。
最近は、それ以上に体調が無茶苦茶、悪い方がいます。
奈落の底のような体調をしている方もいますし、ドン底のような体調をしている方ほど、ある部分をマヒさせて自分がどれほど悪くなっているか、わからない方もいます。
当院の院長である私は、体調を検査する事ができます。
体調を検査してみると、すごく体調が悪いのに、感じていない方が多くいます。
悪い体調を感じていなければ、元気とか、風邪も引かないと言います。
しかし顔色や肌の色、顔のツヤには出ています。目の下にクマがある方もいます。
便秘で3日くらいでない方は体調の悪さを起こしています。
体調が悪くなると大腸の働きが悪くなります。
体調が悪い時に生理になると、生理痛がひどくなります。
体調が悪くなっていると骨盤周辺に浮腫みが多くなります。
浮腫みと脂肪は違います。
脂肪が脂肪であり、浮腫みとは体調の悪さから起きるものです。
体調が悪いと何を食べても脂肪になりやすくなります。運動してもサウナに入っても痩せません。
骨盤周辺に脂肪が多い方は、骨盤の歪み・骨盤の開きがあり体調が悪い方です。
ですから骨盤矯正をする時には体調を上げていく事をしないと持続する事ができません。。
維持する力は、骨盤矯正をする側ではなく、自分の体の状態です。
骨盤矯正をした後に骨盤が小さくなった訳ですから、あとは維持する力は自分の体の状態、つまり体調にあります。
骨盤矯正は
当院の骨盤矯正は初回は骨盤を小さくしていく骨盤矯正をしていきます。しかし骨盤矯正で骨盤を小さくしても体調が悪いと骨盤を小さくしていくのに自分の体力を消費してしまうとダルクなります。
骨盤矯正で骨盤を整えて行くだけでも回復する方に力が消費されますので体力を取られてダルクなります。
体調が良い方はダルクなりません。
骨盤矯正をしてダルクなる方は、眠りが浅い方や痛みやコリのいマヒした方がダルクなる可能性があります。回復してくればダルさは起こりません。
北九州市小倉北区で骨盤矯正なら。