体調とは

体調とは

腰痛、肩こり、生理痛、生理不順、便秘、下痢、頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛みを解消するなら

小顔矯正、骨盤矯正、浮腫み解消、姿勢・猫背矯正、ウエストが細くクビレができる矯正、体重よりも見た目を細くするダイエット見たい項目が、痛みやこり、腰痛、肩こり、生理痛、生理不順、便秘、下痢、頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛みであれば、このまま見て下さい。
当院の施術方針
体には色々な症状や痛みやこりが起こりますが、一瞬の痛みが起きても、すぐに治まっても、半日や1日、続く痛みやこりが起きるときもあれば、数日間、続いている痛みやこりもあれば、数週間、数か月続く症状もあります。また数年間、痛みやこりなどが続くときもあります。何をしても治らない痛みやこりもあり数年間、悩んでいる方もいます。
体に何かの症状が起きると、病気かもと思う方も多くいます。内臓の病気でも多くの症状が起きることもありますから病気と思えば、一度、病院で検査する必要があります。
しかし病院で検査してみて異常なしだとか、健康と言われたら、病院では病気の専門医がいるところですから、病気ではなければ専門外になります。一般論ですが、病院では、検査してみてわかるのは病気の場合と検査してみて異常がなければ健康しかありません。つまり病院と健康の2つしかありません。
でも未病と言う言葉があります。つまり病気になっていっている途中で症状を起こしているけど、まだ病気ではない、と言うことです。
ある程度、病気として完成まじかにならないと検査しても陽性はでない、と言うことは新型コロナウィルスでも実証されたのではないでしょうか。
当院では病気の施術はできません。薬の指示や病気は専門外なので病院で見てもらって下さい。
当院では病気以外の専門家です
整体やカイロプラクティックと言うのは、体を整えることをしていくのが専門です。体を整えると言うと、多くの症状は、体の崩れから起きているからです。体の崩れが起きるから、多くの症状が起こりやすくなっています。体の崩れが起きているから、痛みやコリになりやすい条件が整います。あとは、いつ起きるかの違いです。
体の崩れが無くて、何かの症状が起きたり、痛みやコリが起きることはありません。崩れは症状を感じる部分だけが起きることはありませんので、全身の崩れとして起こりますが、症状を感じるのは一部になります。腰痛、肩こり、生理痛、生理不順、便秘、下痢、頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛みなどが起きると
マッサージ
保険が効きます。マッサージは筋肉だけを主に揉んでいく施術です。しかし、筋肉だけで痛みやこりが起きていることはありません。
でも、筋肉を揉んだりマッサージしていくと気持ち良さと症状が楽になることもあるため、効果を期待して施術を受ける方もいます。
⇒ しかし痛みやこりの原因を検査することも見つけることもしていません。体の状態を検査することもなくマッサージしていると思います。マッサージと言うのはリラクゼーションです。癒してほしい時には良いと思います。時には癒しも必要ですが、癒してばかりでは症状の原因も進行が起こります。症状の原因が進行してしまうと繰り返したり慢性化してしまうことも。(※あくまでも個人的な見解だということを、ご理解ください)
整骨院
整骨院では保険が効きます。本当の施術項目は、骨折、捻挫、打撲、打ち身、脱臼などです。マッサージではありませんが揉んだりすることはある時も。あとは主に低周波治療器や電器になります。低周波治療器や電器をしてもらいたと思う方は割安ですから良いと思います。
ただ、筋肉を揉んだり、低周波治療器や電器が中心です。検査はしていないと思います。今、感じている症状が、どうして起きてるのか、と言うことは関係ありません。(※あくまでも個人的な見解だということを、ご理解ください)
鍼灸、指圧
保険が効きます。
腰痛でも腰の痛みに効くツボに鍼をして刺激します。肩こりでも、筋肉のコリが取れると言うツボに鍼を刺したり刺激をします。先人の知恵で、この症状に効くと言うツボを使います。しかし個人の体の状態を検査もしていないと思います。(※あくまでも個人的な見解だということを、ご理解ください)あなたの体の状態を検査することが大切何かの症状や痛みやこりが起きる時には、どうして起きているのか?と言う疑問を考える必要があります。
だた、マッサージすれば良い訳でもなく、電器をかければ良い訳でもありません。病院のように病気の検査ではありませんが、体の状態を検査することは、簡単にできないから、マッサージすれば良いとか、低周波治療器や電器をかければ良いと言う専門家の先生も多くいます。それでも楽になるからと。当院でも昔はボキボキしたりする矯正や低周波治療器や電器を使っていましたが、検査技術の向上により、体を検査することができるようになりましたので、特に低周波治療器や電器は使わなくなりました。
低周波治療器や電器を使って痛みやこりを散らすことなく、検査して状態を見つけ出して改善することができるようになったのが電器を使わない理由です。検査することもできない時には低周波治療器や電器で散らすしかありませんでしたけど。
検査とは
人の体は目で見ても、手で触っても、わかるものでもありません。一番、難しいのが検査することなんです。考えてもみてください。普通に立っている人に目で見て、あの人、肩が凝ってるみたいとか、わかりませんよ。
そのくらいだったらと言うこともありますが、それ以上のことなんて、わかりませんよ。専門家でも検査することはできない場合や、姿勢が悪いとか、猫背になっているとかが関の山です。
整体院やカイロプラクティック院でも検査することができないのに矯正している先生もいます。整体院やカイロプラクティック院の方が、腰痛や肩こりの専門家ですから勉強する時に、歪みやズレを表す勉強化していきます。
マッサージの先生は、筋肉の勉強とマッサージの仕方を勉強します。あとは体の解剖学、生理学も鍼の先生は、鍼の刺し方とツボの勉強と体の解剖学、生理学などの勉強からします。指圧の先生は、指圧の勉強と体の解剖学、生理学をしています。
整骨院の先生は、骨折、捻挫、打ち身、打撲、脱臼の勉強や体の解剖学、生理学、包帯の巻き方、湿布の当て方、テーピングの勉強をします。(※個人的な見解です)整体・カイロプラクティックの先生は、筋肉の起始付着と体の解剖学、生理学と、歪みやズレの表し方と歪み・ズレ方を勉強します。腰痛や肩こりは筋肉だけではなく、歪みやズレから起きています。
施術を受けたあとの注意
施術を受けたあと、体調が良くなる方と、そうではない方に別れます。全員が体調が良くなったり楽になってくれると良いんですが、そうではありません。体調が悪かったり、体力を落としていると、ダルクなる事がありますので注意してください。体の崩れが大きい方ほど、変化することに対応できないでダルクなる恐れがあります。