骨盤矯正で小尻になれる

骨盤矯正をするためには骨盤を小さくすることが骨盤矯正なんですが骨盤をどうすれば小さくすることができるのかという問題があります。

骨盤矯正ですから骨盤の歪みや骨盤の開きがあれば骨盤を整えていくことで言葉を小さくなると思います。

骨盤矯正で小尻に

小尻になれる

しかし単純に骨盤を小さくすればいいわけではなく骨盤がどうして開いてしまったのかと言うことも考えなければいけませんので単純に言葉を小さくすればいいわけではありません。

何も原因がなくて骨盤の歪みや骨盤の開きがあることありませんので骨盤の歪みや骨盤の開きが起きてしまう原因がどこかに存在していると言うことであれば歪みを矯正することで骨盤は小さくなることがあります。

骨盤矯正とは

今まで30年間骨盤矯正をしていきましたがいろいろな方の骨盤を小さくすることに成功していますが全員の方が骨盤の歪みや骨盤の開きが存在していると言う事実があります。

エステの骨盤矯正

骨盤矯正を希望されて訪れた方の全員に対して体調はどうですかとか調子は悪くないですかと聞くと全員の方が『調子は悪くありません』とか、『体調はいいです』と簡単に答えてしまっていますが骨盤矯正をしていくときに、ここの問題が1番重要になります。

骨盤矯正をして骨盤を小さくするためには当然としてエステの骨盤矯正がありますがエステでは発汗させるような方法で骨盤矯正をしていると思いますので骨盤を小さくしていくためには汗をかかせて水分を出すことで小さくする骨盤矯正をしています。

エステの骨盤矯正と言うのは発汗させるような骨盤の矯正ですからラップを巻いたりタオルを巻いたり温めたりマッサージをしたりと言うことで中の水分を出して骨盤を小さくする方法だと思います。

骨盤矯正で骨盤が小さく

当院の骨盤矯正は

当院で行っている骨盤矯正はエステの骨盤矯正ではなく洋服を着たままで骨盤矯正をしていくことができますので、汗を出させたり、発汗させたりするような骨盤矯正をしているわけではありません。

発汗させずに骨盤を小さくしていくためには歪みや開きを矯正する必要がありますので開きや歪みを矯正することで骨盤が小さくなってしまうんですが、どうして骨盤の歪みや骨盤の開きが起きたのかと言う原因がそこに存在しています。

何も原因がないのに骨盤が開いたり歪んだりする事は起こりませんのでどこから開いたり歪んだりしているのかと言う問題があるんですが、特別な問題ではなく日常的で多くなることが原因で骨盤が歪んだり骨盤が開いたりしています。

骨盤矯正をしていくときに関係する深いものというのは日常的に多くなるものが関係しているんですが日常的で多くなるものと言うのは疲れです。

疲れと言うのは全身に溜まっていきますので全身にたまることが原因で骨盤が歪んだり骨盤が開いたりすることで代謝が悪くなりリンパの働きが悪くなって老廃物が多く蓄積していきむくみや脂肪になっていて骨盤が歪んだり開いたりしていきます。

浮腫みや脂肪を減らしても

ですからむくみや脂肪を減らせばいいわけではなく蓄積してしまった疲れを減らすことをしないと根本的にはまた元に戻ってしまうということが起きてしまいますしむくみや脂肪を減らすだけ夜または疲れを減らすだけでは維持することができませんので全身を整えていくと言うことも必要になります。

骨盤矯正をしていくときには体を整えていくと言うことで体を引き締めていく効果が出てきますので骨盤の歪みや骨盤の開きだけど矯正すればいいわけではなく体を整えると言うことで体が引き締まって行細くなると言う矯正を当院ではしています。

骨盤矯正とは

北九州市小倉北区で骨盤矯正ならカイロプラクティック徳力整体院。

2020年02月13日