整体で体を整える

整体をする時に、一番、関係があるのは日常で多くなるものが関係しています。

この関係するものが、普段の生活で、何をしても、何もしなくても蓄積される傾向があります。

普段の生活、料理を作ったり、掃除をしたり、片づけたり、洗濯物をほしたり、階段を上ったり下りたり、買い物をしたり、荷物を持ったり、歩いたり、車の運転をしたり、仕事をしたり、パートで働いたり、バイトしたり、営業をしたり、配達したりすることでも、運動する事でも、野球をしたりサッカーをしたり、プールで泳いだり、ジョキングしたりすることでも多くなるものが体を整える時に関係しています。

整体とは、体を整えることですが、対象となるものは、骨盤の歪み・骨盤の開き・背骨のズレと筋肉のバランス、緊張、コリなんですが、筋肉の問題や歪みや開きやズレが、どうして起きるのか??

歪みや開きやズレも起きる原因があるから起こります。

姿勢や猫背が原因ではありません。

姿勢も猫背も同じ原因で起きています。

何かの症状が起きる時には、同じものが関係しています。

関係するものは、疲れです。

疲れと言うと簡単に考える方が多くいますが、疲れほど厄介なものはありません。

疲れの特性として、疲れは一過性でしか感じません。

何かをして『 疲れた~ 』と思っても、しばらくすると感じなくなるから疲れたことさえ忘れていきます

しかし感じなくなっただけで、多くは残っているとしたら!!

疲れを研究すれば、するほど非常に厄介なものであり、困難なものだと言うことがわかります。

疲れやストレスの蓄積
 予約する時は、携帯の番号が必要です。予約はお電話でホームページを見たと言って予約すると30周年記念で初回5千円が3000円になります。 予約時間を変更したり予定が変わってキャンセルされる場合は早めにお願いします。 無断キャンセルされた方は次の予約はお断りしています。

 

疲れは限界なく蓄積する傾向があります。

疲れが『 ここまでしかたまらない 』と言うことはありません。

つまり、疲れの蓄積には限界はありません

ギックリ腰、寝違え、腰痛、肩こり、生理痛、生理不順、便秘、下痢、頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛みになるのも、自律神経失調症になるのも、気が付かないでため込んだ疲れの蓄積に原因があります。

疲れを多くため込むとストレスに変換されてしまいます。

つまり疲れやストレスの蓄積が、徐々に多くなると骨盤の歪み・骨盤の開き・背骨のズレが起きていきます。

歪みや開きやズレも程度があります。

軽い歪みや開きやズレもなれば、ひどい歪みや開きやズレもあります。

多くなる疲れやストレス

軽いか、ひどいかの程度は疲れやストレスの蓄積度合で決まります。

疲れやストレスが自分でも気が付かないで多くたまった方ほど、歪みや開きやズレは大きくなります。

この時には筋肉のバランスも崩れて、筋肉疲労も自力解消できなくなり、ホルモンのバランスも崩れています。

そして代謝も悪くなりリンパの流れが悪くなり老廃物が多くなり循環が悪くなります。

 

骨盤の歪み・骨盤の開き・背骨のズレから

疲れやストレスが多くたまってくると、誰でも、骨盤の歪み・骨盤の開き・背骨のズレが起こります。

歪みや開きやズレが軽いうちは何も感じません。

しかし、徐々に解消できなくなってくると歪みや開きやズレは大きくなっていきます。

これが体の不調の原因になったり、色々な痛みやこりの原因であり、ホルモンの働きや内臓の働きに影響します。

疲れやストレスと骨盤の歪み・骨盤の開き・背骨のズレ

何かの症状が起きる時には、疲れやストレス以外はありません。

疲れやストレスもたまる部分があります。

『 疲れやストレスが体にたまる 』・・・・と言うのは抽象的です。

具体的に疲れやストレスは、どこにたまるのか???

疲れやストレスのたまる部分が、一番の問題になります。

日常の疲れやストレスの蓄積が

疲れやストレスを減らすのは

疲れやストレスを減らす為には、疲れやストレスが、具体的に、どこにたまるのか見つける必要があります。

そのためには検査することができていないと判断はできませんので、揉めば良いと言う訳でもないし、低周波治療器や電器をすれば良いと言う訳ではありません。

ましてや歪みや開きやズレを矯正すれば良いと言う訳でもありません。疲れやストレスがたまった結果として骨盤の歪み・骨盤の開き・背骨のズレが起きていますので。

 

自分でも、すべての疲れやストレスの蓄積を感じることがないために、自分の体に、どのくらいの疲れやストレスが蓄積しているかは、誰でもわかりません。

疲れやストレスの蓄積度合を検査する機械も道具もありません。

検査と言うと病院の検査で血液検査、尿検査、レントゲン検査、エコー検査、MRI検査などの検査でわかるのは、病院の病気だけです。

それ以外は、検査しても分かりません。

それを確認する方法があります。

それが骨盤の歪み・骨盤の開き・背骨のズレの度合いであり、大きく歪みや開きやズレが起きている方ほど、多くの疲れやストレスが溜まっていると言えます。

また、別な検査法もあります。

検査する時には、一つの検査法ではなく、複数の検査法をしなければいけません。

すべてが骨盤の歪み・骨盤の開き・背骨のズレで判明することはないからです。

整体と言うのはボキボキしたりする方もいますし、マッサージみたいにして整体と言う方もいますし、低周波治療器や電器などの物量を用いている方もいます。

整体とは、体のすべてを対象とする必要があります。

筋肉はもちろんですが、骨格の骨盤の歪み・骨盤の開き・背骨のズレなども対象ですが、それだけではありません。他にも関係するのは色々あります。

 

 

 

体に何かが起きる時には、骨盤の歪み・骨盤の開き・背骨のズレが起きています。しかし多くの痛みやコリを楽にする方法は対症療法ばかりしています。

対症療法と言うのは、原因なんか関係なく痛みやコリを楽にすることの治療法です。

対症療法は、湿布を貼ったりサプリメントを飲んだりマッサージしたり低周波治療器や電器をしたり鍼灸、指圧などを言います。

体に何かが起きたり体が不調になったり、調子が悪くなったり、腰痛、肩こり、生理痛、生理不順、便秘、下痢、頭痛、首の痛み、首のこり、膝の痛みなどが起きる時には、特別なモノではなく、あるモノが多くたまっている時に起きています。

これが体に日常で積み重なっていくと、自然と骨盤の歪み・骨盤の開き、背骨のズレになります。

これを、矯正して整えていくのが整体です。

しかし整体と言うと、ボキボキしたり荒い、怖い痛いと言うイメージがあります。その為、危険だと思われがちなんですが、それは整体を良く勉強もしない方もいるからです。

ボキボキしない整体

ただボキボキする技術だけを習得して開業している方もいます。

また、昔は健康布団、磁気ネックレスの販売にも整体が使われていました。その為の、悪いイメージや、昔は芸能人が罰ゲームでテレビの番組で整体の先生を呼んでボキボキしている画像を見たこともあります。

これが整体が悪いとか、危険なイメージになってしまいました。

対症療法をすることも良いと思いますが、どうして悪くなったのか、原因は、と言うのが大事になります。

当院の整体の矯正を行う時には、検査する事をしています。

検査して状況判断して、矯正に入ります。

普通は検査することが、大変、難しく検査していないのにボキボキしたり矯正をしている整体院もあります。

いかに検査することが大事だと言う事です。

 

整体というのは読んで字のごとく歪みやズレが起きた体を整えていくことなんですが、多くの色々な症状や体調の悪さや何かの不調状態というのは、歪みやズレが原因なんですが、歪みやズレも何も原因がなくて起きることはありませんので、どうして骨盤の歪みや背骨のズレが起きるのかということも考えて矯正していく必要があります。

整体と骨盤の歪み・背骨のズレ整体って

北九州市小倉北区で整体ならボキボキしない痛くないことで人気があります。

整体とは

整体と言うのは、体を整えていく施術法になります。色々な痛みやコリは体の歪みから起きています。

この歪みがあると、腰痛、腰の痛み、肩こり、肩が重い、肩がダルイ、頭痛、片頭痛、頭がボーっとする、便秘、下痢、疲れやすい、ダルイ、首の痛み・首のコリ、生理痛、生理不順、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、足のしびれ、胃のもたれ、胃の痛み、冷え、膝の痛み、関節痛、外反母趾、風邪を引きやすい、などが起こりやすくなります。

そして美容整体では、小顔矯正、骨盤矯正、頬骨矯正、輪郭矯正、リンパの流れ、ウエストがクビレてくる矯正、体重よりも見た目から体を細くする矯正などがあります。

体を整える言う事は重要な意味がります。体の歪みがどうして起きるのか。どこから歪みになるのか。

見つけることが大切です。何も原因がなくて歪みやズレが起きることはありません。何かの原因があるから痛みやコリの原因になる歪みやズレが起きています。

痛みやコリになる時には歪みやズレが必ずあります。しかし歪みやズレを矯正しなくても痛みやコリを楽にすることができます。

痛みやコリを楽にする事

その方法とは湿布を貼ったり、サプリメント、医薬部外品を飲んでも、マッサージをしても、低周波治療器や電器をしても楽になることはありますが楽にすることと、直すことは違います。

楽にすることの治療の方が多くあります。その理由は痛みやコリなどの原因がわかっていないからです。

原因を見つけることは簡単ではありません。

病院では病気の検査をしています。血液検査、尿検査、レントゲン検査、エコー検査、MRI検査などの検査がありますが、この検査は病気で検査です。

病気になったら病気で検査を受けて数値の異常が出て病気だとわかります。しかし健康な細胞から一気に病院の細胞になることはりません。病気になる為に1年や3年でなることはなく10年くらいかかりながら進行していきます。

病気として完成した物は検査することでわかります。

当院では扱うものは病気ではありません。

しかし、痛みやコリには原因があります。

痛みやコリを起こしている背骨のズレは内臓と関係があります。

これらを整えたり、矯正して改善していくのが整体です。

 

体を整えていくと

体を整えていく事で歪みが減って、色々な痛みやコリが楽になっていきます。

痛みやコリばかりではなく、特に姿勢が悪くなったり、猫背になるのも体を整えていくことで解消していきます。

どこに行こうかな?

痛みやコリが起きた時に、どこに行こうか迷いますよね。色々な症状法を紹介しておきます。参考にしてください。

まず、代表は病院(外科、整骨院さん、マッサージさん、鍼灸さん、指圧さん)です。病院は保険が効きます。保険が効くから割安で済みます。

しかし、保険が効いて割りやすいで済むところがあるのに、どうして整体院みたいな保険が効かないのか、理由があります。

色々な痛みやコリは歪みから起きていると言う事で矯正するのに対して、病院の施術は、対症療法をしています。

整体のことを原因療法と言うのに対して、他の病院の施術を対症療法と言います。

注射で痛み止めをしたリ、湿布をしたリ、電機や機械をしたリすることが対症療法です。

痛みやコリの原因があるのに、原因は関係なく改善することをしています。

痛みやコリには原因があります。

電器や機械では痛みやコリを散らしているだけです。電器や機械では、歪みは矯正できません。

ここが整体との違いです。

主には外科ですが、外科と言えばケガ(外傷)、骨折、ヒビ、などでレントゲンを撮ることができます。注射、湿布、包帯、消毒が主ですね。

お医者さんは、あらゆることができるので腰痛、腰の痛み、肩こりなどの症状も該当していますが、多くは電機や機械ですね。

整骨院さんは、体を揉んだり、電機や機械が主です。整骨院さんは施術項目が法律で決まっています。それは、骨折、捻挫、打撲(打ち身)、脱臼です。

マッサージさんは、筋肉をほぐしていくのが目的で施術しています。

鍼灸さんは、ツボを応用して針とお灸です。

指圧さんもツボを応用して指で押していきます。

それぞれで電器を使う事もありますが、種類が違うくらいです。

整体院は、ボキボキしたりして歪みを矯正する所です。歪みを矯正することで腰痛、肩こり、頭痛、片頭痛、頭がボーっとする、便秘、下痢、疲れやすい、ダルイ、首の痛み・首のコリ、生理痛、生理不順、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、足のしびれ、胃のもたれ、胃の痛み、冷え、膝の痛み、関節痛、外反母趾、風邪を引きやすい、などなど色々な痛みやコリを改善していきます。

整体院では、電機や機械を使う所も多くあります。

当院では

当院では電器や機械は使いません。ボキボキもしていません。しかし、ボキボキしなくても背骨の矯正をする技術があります。

しかも、ただ、骨盤や背骨の歪みを矯正するのではなく、歪みが起きた原因も改善することをしているのが当院の整体です。

歪みが起きる時には、原因があります。この原因の為に、歪みが起きています。当院ではこの歪みを原因から改善することをしています。

電器や機械では痛みやコリを散らしていくだけですから、原因は何も改善していません。

 

整体は

整体で歪みが起きた体を整えて痛みやコリを楽にしたいなら30周年のカイロプラクティック徳力整体院へ。

普通の整体院ではボキボキしたり、電機や機械と言うことが多いようですげ、当院ではボキボキもしていませんし、電器も使いません。

ボキボキする整体
普通の整体院はボキボキしたり、電機や機械と言う事をしています。

しかしボキボキしても一時しのぎです。どうしてかと言うと原因は背骨の歪みではないからです。背骨がどうして歪みと思いますか??

歪みが起きる原因があります。この原因から改善していく事をしないと立った瞬間から、また歪みが起きていきますが、気泡ができるまで時間がかかります。

歪みは気泡の蓄積で

上のイラストが気泡を表しています。ボキボキする音は、この気泡が弾ける音です。椎間板に多くの気泡がたまると歪みが大きくなります。この歪みが大きくなったものをボキボキして音を出しています。

これは、本当の骨の矯正とは言えません。

本当の骨の歪みは、ある程度気泡が減って残るものが、本当の歪みだからです。

本当の歪みがある所は気泡ができやすくなっています。この気泡がたまる前の段階の歪みが体質から起きている歪みです。

つまり、歪みには体調から起きるものと体質から起きるものがあります。

体調から起きる歪みは日や時間によって変わります。これに対して何をしても歪みが変わらないのが体質から起きている歪みです。

これが足の長さに出ます。今日は右足が長いとか、次の日は左足が長いとか。

体調でころころ変化するのが痛みやコリになります。

これに対して体質は変化しません。ほんとうは変化しますが急ではありません。

体質で変化するものは、老化で変化していきます。しかし体質は痛みやコリは起こりません。もし体質から起きる痛みやコリがあれば、そこは かなり悪い時です。

歪みは主に内臓に疲れやストレスがたまった時に、体調が落ちて起きています。

内臓から歪みが

 

体が疲れと言う事は、食事に関係なく、内臓に疲れがたまったことを言います。毎日の仕事や生活でできた疲れやストレスは内臓にたまります。

体全体に疲れやストレスがたまりながら内臓に疲れやストレスがたまっていきます。その時に、内臓はもう弱っていますから脂っこいものや、胃が持たれる食事をしたリ、食べ過ぎたりすると変調をきたしていきます。

胃などがいつも悪い方もいますが、時々でも胃がおかしくなりながらだんだんと胃が老化していきます。この時に胃が関係する背骨の肩甲骨の間の5番目の骨に気泡が多くたまって歪みがひどくなっていきます。

5番目の骨の歪みが大きくなってくると肩甲骨の真ん中付近が痛みやコリ、張りを感じます。

 

 

整体で歪みが起きた体を整えていくと、痛みやコリが楽になっていきます。


整体院やカイロプラクティック院では電器を使う所が多くあります。電器は痛みやコリを散らすだけです。どんな良い電器も体を直すことはできません。

多くの電器は痛みやコリを散らすことはできるかも知れませんが、散らしていると体が起こしているボディランゲージを見逃してしまいます。

整体とは